ムロツヨシのアドリブで面白い事を言ってます感が嫌いって隣の家のおばあちゃんが言ってました、禅骨です。

そんな訳で、前回に引き続きグアムのオススメスポット、今回は特にショッピング関連の大型店舗を中心に紹介していきたいと思います。


まずグアムで買い物と言えば「Kマート」です。

Kmart

アメリカのウォルマートのような、日本のドン・キホーテのような、静岡のエスポットのような大型ディスカウントストアです。

エスポット

グアムに着いたらまずここに来て、大量に並べられた見慣れない外国のお菓子やジュースを見て、値段や支払い時の$を計算して、レジでの雑な接客を受けて、あ~外国に来たんだなと実感してワクワクする場所です。


値段も安く24時間営業のため、観光客だけでなく地元民の生活用途としても重宝されています。

またピザのファストフード店「リトルシーザーズ(Little caesars)」が併設されており、買い物に疲れたら休憩してお腹を満たすこともできます。

リトルシーザーズ

ここのピザとポップコーンがまたサイズが大きく量も多く、また良い意味でチープで雑な味がアメリカンで非常に美味しいんですよね。

little caesers
little caesers

ルパンがカリオストロの城で食べていたミートボールスパゲティもありますよ。

ミートボールパスタ
ミートソース

ちなみに味は、完全に給食のソフト麺でした。

そんな「価格」「品揃え」「利便性」の全てを満たすチート的なお店ですので、余程の専門分野でもない限りこのKマートで事足りてしまいます。

ただグアムでは「Kマート一強」なので「他のお店で別のものを・・・」といった選択肢はほぼ無くなる事が、少し旅行の興を削がれる事も否めませんね。

コストユーレス(cost-U-less)


コストユーレス

タムニン店
デデド店
こちらは食料・飲料から日用品までを大量販売するお店です。

コストユーレス
コストユーレス

要はコストコ的なお店ですが会員登録は必要ないので、一見客でも気兼ねなく立ち寄り購入することが出来ます。

まとめ売りのコスト的なメリットから、先述のKマートよりも単価的に安い商品が数多く見られます。

なので大人数に配る「ばら撒き土産」としてお菓子を買っていったり、ホテルで良く消費する水やビール等の重量のある飲料を到着初日にここでまとめ買いしておくと滞在中は楽だと思います。

そんな生活用途重視のお店なのであまり観光客もおらず、現地のリアルな空気に触れることが出来るのがこちらのお店の醍醐味ですね。

食べたら脳みそが溶けそうな色合いのケーキは、日本にはない感覚なので見てるだけでも楽しいです。

コストユーレス

ま、絶対に買いませんけどね。

ちなみにコストコ同様に商品を購入しても袋は貰えないので、事前にショッピングバッグを買っておくと便利ですし、ちょっとしたお土産にもなるのでお勧めです。

コストユーレス

ロスドレスフォーレス(ROSS DRESS FOR LESS)


ロスドレスフォーレス

タムニン店
デデド店
こちらはアメリカ圏では有名なファッション・アパレル系アウトレットのお店です。

日本でいうところの「しまむら」のようなお店なのですが、あくまでも有名ブランド・メーカーのアウトレットなので非常に良質な商品が破格の値段で売られています。

そして品揃えも半端なく膨大な量で、1日がかりでも全てを見ることが出来ないほどです。

ロスドレスフォーレス

地元の人にとっても人気のお店ですので時間帯によっては非常に混雑し、特に会計を待つお客さんでレジ周辺は長蛇の列となりますが、レジの数も多いのでその辺は意外とスムーズに流れていきます。



ロスドレスフォーレス


そんな素晴らしいお店ですが、やはり外国のため大きいサイズの品揃えがメインになってきます。

特にメンズの靴は10インチ(28㎝)以上が半分以上を占めていますので、デザイン・値段よりもサイズ探しで苦労しますね。

ちなみに商品はちゃんとサイズごと陳列はされているものの、手にした商品を適当なところに返す人ばかりなので、訳の分からない場所に自分にピッタリのものがあったりするので諦めずに探してみてください。

そんな宝探し要素も「ロスドレス~」の魅力です。

まとめ


他にもハガニアショッピングセンター内の「SMストア」や、グアムの中心地タムニンにある「jpスーパーストア」などが有名ですが、立地や価格の面ではやはり上記の3店には劣りますね。

グアムは観光地のため物価が高いと言われますが、世界でチェーン展開している上記の大型店舗を利用することで安定した低価格で買い物ができますし、日本には出店していないので異国感も堪能できます。

また殆どのお店が旅行客向けの周遊バス「赤いシャトルバス」のルートに入っていますので、レンタカーを借りなくても気軽に行けるのもありがたいポイントですね。

次回は、グアムに来たら必ず訪れてもらいたい「心が揺れるスポット」をご紹介したいと思います(=д=)ノシ